五等分の花嫁(1)

その時、声がかかった。

二乃:「おおい。クッキーが焼けたよ。作りすぎちゃった。食べる?」

なんと、そこには中野三の刺繍が入っています。これ、三玖のだ。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。