五等分の花嫁(1)

階段を駆け上がり始めた風太郎。

風太郎:「全部、あいつのせいだ。」

五月のことですね。

30階にたどり着くと、そこには五月がいました。

風太郎:「全部、こいつのせいだ。」

五月:「あなたが、なぜここに?わたしは今から家庭教師の先生が来て下さるので・・」

風太郎:「それ・・俺。」

やっと、伝えることができました。

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。