SSSS.GRIDMAN(5)

怪獣がいるのに出てこないGDMに痺れをきらすアカネ

アカネ:「怪獣出してから、だいぶ経つんだけど。どうしてGDMこないんだろう?」

しゃがみこむアカネの前にアンチが現れた。

アカネ:「何しに来たの?」

アンチ:「乗れ。」

そういうと、アカネを背負って進み始めた。

なんだかんだいって、アカネに冷たくされても、アンチはアカネを大事にしていますね。

背中に当たる感触を楽しむタイプでもないですし。

(^_^)

広告

興味のある投稿がありましたら、感想をお願いします。