青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(7)

双葉:「1年の1学期。お弁当を持ってこなかったとき、国見がくれた。」

購買の混雑に圧倒されていると、

国見:「双葉は、女子だから、甘いものがいいよな。」

そういって、チョココロネをくれた。

そこに双葉は惚れたようです。

広告